Can-Cプラス

90カプセル

US$34.99

カルノシンの破壊を防いでCan-C点眼薬の効果と持続時間を増強するサプリメント

種類

サプリメント

関税と消費税

サプリメントを個人輸入される際、1度のご注文に制限個数はありませんが、製品合計金額が日本円に換算して16000円を超える場合は(日本税関の換算レート)、税関の判断により、関税(Can-Cプラスの場合は15%)および消費税が発生することがあります。

ヤマト便を選択された場合の関税および消費税は、配達員が代行徴収させて頂きます。

国際書籍郵便を選択された場合は、税関から納付書が送られてきますので、ご注文主様自身で納付手続きをしてください。

なお、これらの税金は日本の法に従って国に納めて頂くものです


成分

Nアセチルシステイン、Lヒスチジン、Lカルノシン、ビタミンE、パントテン酸、Lメチオニン、ピコリン酸亜鉛

その他の成分

微結晶性セルロース、リン酸水素カルシウム、クロスポビドン、ステアリン酸マグネシウム、アエロジル、スターチ


服用量・服用方法

1日につき1カプセルを2~3回服用。Can-C点眼薬と併用する場合は、Can-Cプラス1カプセルを1日に2~3回(重度の白内障の場合は3回)服用し、Can-C点眼薬2滴を1日に2回(予防目的の場合は2滴を1日1回)点眼。


目を保護する究極の経口サプリメント

目を保護する経口サプリメントにはNアセチルカルノシンの作用を妨げるアスタキサンチンやルテインが含まれているため、Can-C点眼薬の効力が弱まってしまいます。

IASでは長い間、Nアセチルカルノシンの効果を高める経口薬を探していましたが、この度、イノベーション・ビジョン・プロダクト(IVP)によって、カルノシンの破壊を防いでCan-C点眼薬の効果と持続時間を増強するCan-Cプラスが開発されました。

Can-C点眼薬の効果を高めるだけでなく、フリーラジカルから目を保護してくれるCan-Cプラスは、以下のような方にお勧めしたい製品です。

  • Can-C点眼薬の効果を高めたい‐1日に1錠を2~3回服用。
  • 深刻な白内障や視覚障害を患っている‐Can-C点眼薬とCan-Cプラスを5~6ヶ月併用することで、最大限の効果が得られる。

費用が気になる場合は、点眼薬のみを5ヶ月間使用した後に、Can-Cプラスを加えることも可能です。


Can-C点眼薬についてのブログはこちら⇒


上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。

2 同じカテゴリのその他の商品: